top of page

視察に行ってきました!

三浦半島の城ヶ島と、愛媛県の愛南へ、視察に行ってまいりました!!


城ヶ島ダイビングセンターさんは西川名にツアーを組んで潜りに来てくださることもあり、先日も下見会にご参加頂いたので、僕たちも海の勉強と施設に関してのアイディアを頂きたく、6月15日に開催された研修会に参加させていただきました😄


水中の地形は非常にダイナミックで、港からポイントまでも近く、あいにく濁りが入っていたものの、とても魅力的な水中世界が広がっていました。地形は房総半島によく似ていますね!とても潜りやすく誰にとっても間口に広い海で、懐の深さを感じました!


愛南は多方面から話を聞くこともあるホットなポイントで、どんなスタイルでゲスト様をご案内しているのかを学びたくて、少し遠かったですが、普段オーシャンパークをご利用いただいているショップガイドの皆様にご一緒させていただき、5人で運転を交代しながら行ってまいりました!


広大なエリアを実質1軒のダイビングサービス「ダイブ愛南」さんがカバーしており、現段階で30箇所ほどポイントを持っていて、これからも増えていくそうです。ブイを打たずアンカーで潜り別けるスタイルは、非常に自由度が高く感じました。マクロ、ワイド、サンゴ、地形、どれをとっても素晴らしく魅力的でした!


すみません💦


どちらもマクロ強めのガイドをされているのですが、今回は撮るより見るで、オマケ的にGoProを持っていっただけでしたので、魅力的なマクロの世界は全く撮ってません🙇‍♀


さて、海はもちろんですが、今回特に施設に関して念入りに視察させていただきました。


城ヶ島ダイビングセンターさんは、圧倒的な干場のスペースと洗い場のスペースを確保。ダイビングを終えたあと、ダイバーの皆さんの大切な器材を洗浄して、しっかり水切りしてお帰りいただけるスペースをこれだけ充実させていることに、高いホスピタリティを感じました!


ダイブ愛南さんは、何と言っても施設⇔港のアクセスの良さ!施設をでて20秒で乗船できます。アフターダイブもすぐに屋内休憩スペースや更衣室にアクセスできるので、とても便利で快適でした!限られたスペースを上手に使われていて、ダイバーさんにとって非常に使いやすい施設でした。


城ヶ島ダイビングセンターさん、ダイブ愛南さん、どちらもダイビングサービスさんも、更衣室やシャワースペースが圧倒的にキレイでした。清掃が行き届いていて、アメニティも揃っていて、特に女性のお客様にとっては、これはとても大切なことと感じました。


そして、どちらのダイビングサービスさんにも共通して感じたことは、常により良くしていこうというマインドを持っていて、それを常に実行に移していること、前提を作らずチャレンジを続けていること、その源に強いホスピタリティあること。


とても多くの刺激を受けました!


まずはできることから、すぐに!!ということで、


城ヶ島といえば、この粘土で作った3Dマップ!すでにオーシャンパークにも自慢の壁掛けの3Dマップがございますが、この3Dマップは卓上サイズなので持ち運びして、ブリーフィングで使いやすい!これは早速マネさせて頂こうと思います!


ダイブ愛南さんは限られた干場スペースを有効に活かせるよう、器材ハンガーを準備してありました!これもとても素晴らしいです。干場スペースに限りがあるという点では、西川名オーシャンパークも同様なので、早速マネさせて頂こうと思います!


その他、取り入れていきたい点が多々!


僕たち西川名オーシャンパークも、4月以降、テラモ店長・鶴さん・ぶーちゃんを中心に、常勤&非常勤スタッフ皆で協力しながら、施設の様々な点の改良を行ってきましたが、これからも、ご利用いただくダイバーさんやショップさんに快適に過ごしていただけるよう、他のダイビングサービスさんから学びながら、足りない点は積極的に改善していきたいと思います(^^)


城ヶ島ダイビングセンターさん、ダイブ愛南さん、この度は誠にありがとうございました!


オーシャンパークにもホスピタリティ溢れるスタッフが揃っていますので、これからもどんどん良くなると思います✨


これからの西川名オーシャンパークに、是非期待してくださいね\(^o^)/

ความคิดเห็น


bottom of page