top of page

流れがあっても大丈夫!安心してお楽しみいただけます😄



西川名 = 流れる


そんなイメージをお持ちの方も多いかと思います👐


確かに、時に強く早く流れることもありますが、そんな時にはBCDのエアーを抜いて、マイナス浮力の状態を作り、水底をゆっくりと移動するようにしてみてください😄


水底付近は、水底との摩擦抵抗で潮が少しのろくなるので、流れに向かって移動しやすくなります。


西川名の水底は大半が岩礁なので、流れを上っていく際は、腹ばいに近い姿勢をとり、岩などにつかまりながら移動するようにしましょう!


ドライスーツの方は、膝が腰よりも低い位置になるような水平姿勢を意識してもらうと安心です^_^


さらに西川名の海には、流れが早いときに手繰っていただけるよう、各名所に向かうガイドチェーンが設置してあります。ガイドチェーンが近くにある場合は、ガイドチェーンを手繰っていただければ、無理なく休憩や移動ができます☺


「西川名の海は中上級者じゃないと潜れないの?」というご質問を頂くこともございますが、決してそんなことはありませんのでご安心を❣


皆様のスキルや経験に合わせてご案内しておりますので、「自分じゃ無理かな?」なんて思わずに、まずはお気軽にお近くのダイビングショップさんや、西川名オーシャンパークまでお気軽にお問合せくださいね✨


夏場の賑わいも一段落し、これからの時期は混雑を避けた海でじっくりファン&レベルアップをして頂くには最適なシーズンかと思います!!


西川名の海を潜っていると、流れのメカニズムが理解できるようになり、純然たるスキルアップにもとっても効果的です!ダイビングがもっと楽しくなると思います!


西川名の海を存分にお楽しみいただきながら、西川名の海でスキルを磨き、そして世界の名だたるポイントへチャレンジしてみてくださいね\(^o^)/


皆様のご来店、スタッフ一同 心よりお待ちしております(^^)





Comments


bottom of page