top of page

NEWポイントが秘める可能性

皆さん、こんばんは😊


本日は下見に来て下さった千葉のショップのガイドの皆さんと、伊豆のサービスのガイドさんの皆さんと、お昼から沖を潜ってきました(^^)


イサキ群れ、好調です!!(まだピークの1割程度かな)


トビエイちらほら、現れてます!!(来月には飛び始めるかな)※後ろにワラサの群れ(笑)


さて、午後からけっこうな南っけの風予報だったので、午前中早い時間にスタッフで調査ダイブへ行ってきました🙌


そろそろオープンできそうなNEWポイントです😊


数日前にTSURUさんとテラモ店長で調査を行った、例の場所です!!


初心者向きポイントを探しての、この場所だったのですが・・・


“NEWポイントの可能性”


なかなかのものかもしれません。


沖を潜るスタイルがレギュラーの西川名のダイビングシーンですが、磯の周りを潜ります。


磯と言っても、船でしか行けない離礁です。


TSURUさんと一緒に浅くフラットな場所から潜水開始、


地形は起伏に飛んで、抑揚があり、とてもダイナミックな地形です。





いたるところに、V字谷やメバル谷のような場所があります!





次から次へと現れる大きな根、壁、迫力があります!!






キンメモドキの群れがグッチャリ!!






撮影はできませんでしたが、タカベの群れ、ワラサ小群れ、イナダ小群れ、カンパチ小群れ、でっかいヒラスズキも!! テングダイやヒゲダイなどのレギュラーメンバーにも出会えました!!


そして、磯周りだけに、イスズミもかなりの群れで!!


離礁らしい景観に、


離礁らしい生物層、


ただちょっと面白かったのは、生物達の動き。


何故でしょうか、なりの緊張状態にありました!!


警戒心が強い、潮の加減なのかお天気のせいなのか、僕たちのような見慣れぬ生物に驚いているのか、ただ何となく、普段から、何かに追い立てれているような・・・そんな緊張感・・・なんででしょうね😆


でも彼らの緊張感から、何かを期待してしまう、そんなダイブでした✨


・・・


そしてこのポイント、


もしかしたら、


面白いダイブスタイルでご案内できるかもしれません!!


いや、そうしたい!!



もちろん、まだ確定しているわけではありませんから、ここでは多くを語らずにしておきます!!ちょっと気になるかもという方は、オーシャンパークのスタッフまで、こっそり声をかけて下さいね(笑)


楽しいことが始まりそうな予感✨


そんな1日でした!!


本日もご来店いただきました皆さま、


ありがとうございました\(^o^)/


海いいですよ✨


海良いうちに、潜りに来て下さい😆


皆さまのご予約を、首を長ーーーくしてお待ちしてます(^^)

Comments


bottom of page